2年以上ぶりのブログ再開

こんばんは。おひさしーすりーぴーおー。
2年と3か月ぶりくらいですね。僕のブログファンの方も少なからずいるようです(?)ので、再開していきたいと思います。

ひとまず、近況報告といたしまして、MHFでの活動よりも、RTAの活動がメインになってきています。
詳しくは、ニコニコ生放送で配信しておりますので、ニコ生にお越しください。URLです。
http://com.nicovideo.jp/community/co3156495
ニコ生以外の配信サイトで配信する場合もございますが、その場合はツイートしてるかと思いますので、ツイッターフォローしてる方は、ツイートをご確認ください。

報告はそれくらいですかね。

冒頭に、ブログファンの方がいると言いましたが、韋駄天の記事を見るのが好きという方が数名いました。そのことから、韋駄天の記事を次回は書きたいと思っていますし、今後も、韋駄天に真面目に参加した際には書いていきたいと思っています。
また、RTAをやっていますので、RTAに関する記事もここに書いていけたらいいかなと、考えています。ここを見に来られる方は興味ないと思いますが、書いていきます。

そんな感じで、今回は終了にしたいと思います。それではまた次回の記事でお会いしましょう。
スポンサーサイト

何カ月ぶりでしょう

お久しぶりです今晩は。
何カ月ぶりでしょうか。問題にするつもりはないんですけど、7か月ぶりらしいですね。いやぁ、ほんとに久々ですねー。

MHFはもう韋駄天だけしかやってないですねぇ。韋駄天も参加したりしなかったりになってきております。

それはさておき、最近別のネットゲームを始めました。
ブラウザゲーで、基本料無料の奴ですね。ジャンルとしてはMMORPGになるんですかね。

RPGは元々好きで、フリーゲームでよく長編RPGをやったりしてました。そんな事を俺をそのゲームに誘ってくれた人に話していたら、やってみない?と言われ、その時は断ったものの、気になって手を出してみました。
すると、思っていた以上にハマってしまって、ずっとそのゲームばかりやっています。
RPGと聞くと、レベルアップさせて強い装備そろえて終わりと想像する人も多いかと思いますが、単純にレベルを上げたらいいというわけではないのです。このゲームは、覚えたスキルは全部発動できるというわけではなく、きめられた数だけしか装備できないので、スキルをどんな構成にするか考えることが重要になってきます。また、連続で同じスキルを使うには、スキルを使用した後一定時間そのスキルは使用できないので、どのタイミングでどのスキルを出すかなど、普通のRPG以上に戦略を考えることが必要になってくると思っています。
他にも戦略だけじゃなく面白い要素は色々あります。個人的には、直売と市場システムが好きですね。もう説明するのが面倒なので、この辺で終わりますが、このシステムによって金策ができたりしまね!

ということで、これからはMHFはあまりやらなくなりそうですね。韋駄天は面白そうなのがきたらやります。
ではまた。


あぁ・・・タイトル言い忘れてました^^

かくりよの門

ってやつです。興味があればどうぞー。招待してほしい!って方はこめんとどうぞー。

第73回韋駄天杯

こんばんは。

韋駄天お疲れ様でした。

手短に書いていきたいと思いますが、いつものようにぐだぐだになりそうですね。

結果としましては、最終暫定3位2'44"93という結果でした。抜かれてなければいいですが、どうでしょうか。


どうが


さて、いつも通り武器選択からの流れを書いていきましょう。

まず、私の中の候補として、青の太刀かバサ太刀という候補でした。ガレアは数戦試しましたが、癖で爆弾を最初に使ってしまっていて、睡眠起爆できなかったりと、無しになりました(馬鹿ですね。)。で、私のなかでは、バサで1研ぎひらめき状態異常が強いかなと思っていたのですが、思った様なタイムが出なくて、青の太刀に氷攻G2個になりました。

支給品
支給品はナイフと爆弾くらいしか使えるものはなく、両方使った方が早いと考えたため両方使うことにしました。


戦略的な
開幕爆弾2個を頭に当てれる位置に置き、武器だし起爆し、頭怯みを取るようにしていました。この怯んでいる時に気刃ゲージを溜めることを意識しました。
後は、頭を狙いつつ、足や胴体も狙っていくという感じだったでしょうか。頭だけを狙っていたら、尻尾ふりで被弾し遅くなり、かといって胴体だけではそれなりのタイムしか出ないと感じたので、狙える時は頭、狙えそうにないときは胴体or足を狙っていく、といった感じでした。


立ち回りの反省点としては、壁際を背負わせてバックブレスにも対応できるようにすることが重要だったと思うんですが、それをあまり意識できていなかったことでしょうかね。動画では運よく壁際でバックブレスをしてくれてはいますが、動画にない部分では、それが意識的にはできていなかったと感じます。



今回はこの辺で終わりですかね。
次回韋駄天は参加できると思いますが、もしかしたらできない可能性もあります。参加できることを祈ろう。

改めて、韋駄天に参加された方々お疲れ様でした。
それでは。

追記:
そういえば、団韋駄天もやっていました。omegaさんが代理うpしてくれています。最終暫定1位でした。
団天

今更ながら

今更ながら新年明けましておめでとうございます。

今年もできるかぎり韋駄天もブログもやっていこうと思いますので、よろしくお願いします。





ところで、次の韋駄天は特異個体ドスガレオスの様ですね。1回も戦ったことなかったので、2回くらいやってきましたが、動きがまだわかりません^^;どうすればいいのでしょうか。面倒くさいですね。
まあ、その部分はいいのですが、リアルのことを色々と気にしないといけないので、韋駄天だけに集中!って事が難しい回になるかもしれませんね。やらないといけない事が多々あります。それでも韋駄天をやってしまうんですけどね。こういうとこなおさないといけませんねほんとに。

では、今回はこの辺で失礼します。

プロフィール

C3-PO

Author:C3-PO
MHF 1鯖 C3-PO
記事は韋駄天メイン
フリーゲーム、ergもやりますが、記事は書かないかも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR